FX初心者

金融庁に届け出のあるFX会社はたくさんあります、その中から優れた1社を選ぶのは大変な労力です。はじめのFX会社の選び方で、利益が大きく変わることをご存じですか?

FXの経験があれば、途中で判断ミスに気づけて損切りもできるのですが、FXの経験がないと自分の判断ミスを認識できずズルズル引っ張ってしまって『痛恨の一撃』を食らうことがあります。FXの痛恨の一撃は、相場から一発退場になることもあるので注意しておきたいポイントです。

または、このようなものです。

FX入門のためにFX初心者が覚えておきたいこと

FXは通貨を『安く買って高く売る』『高値で売って安値で売る』為替差益で利益を出す方法と、スワップポイント(金利)をためるスワップ運用があります。株や投資信託と比較すると、FXは少額資産から始めることができることが最大の魅力です。参入しやすい反面、レバレッジを利用した取引を行うのでハイリスク・ハイリターンの取引になることが多く、勝つときは良いんですが、失敗した場合のデメリットもレバレッジに比例する特徴があります。

投資の基本は、『安く買って高く売る、高値で売って安値で買い戻す』ですが、これが難しくビギナーズラックで生き残れるほど甘いものではありません。為替相場で勝ち残っていく、トレードを本業にするためには、トレードの勉強をする必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする